top of page
  • 執筆者の写真両村鍼灸整体院

美容鍼は眼精疲労に効果的

美容鍼といえば、鍼施術で美容効果を狙う施術として注目されていますが、美容面はもちろんですが眼精疲労にも効果的であることも魅力の一つです。今回は美容鍼が眼精疲労に対してどのような効果があるのかご紹介します。

眼精疲労

・眼精疲労の目の症状

・眼精疲労の体の症状

 

1.眼精疲労とは

眼精疲労とは、目の使いすぎによっ目のかすみ・ぼやける・目が乾く、充血などの症状が出現している状態のことをいいます。眼精疲労が悪化すると目の症状だけではなく肩こりや首のこり、さらに悪化するとめまいや頭痛など全身に症状が及びます

眼精疲労の目の症状

・目のかすみ

・目が重い

・乾燥

・充血する


眼精疲労の体の症状

・肩こりや首こり

・倦怠感

・頭痛

・めまい


2.眼精疲労の原因

パソコンの使用

パソコンの使用は目を酷使します。パソコン作業中は瞬きが減ります。目を開けている時間が長くなると涙が蒸発してしまい目が乾燥して眼精疲労の原因になります

またディスプレイを眺める際には眼球がキョロキョロ動きます。眼球を動かす筋肉が疲れることも眼精疲労の原因となります

パソコンの使用

睡眠不足

睡眠不足になると目のピント調節をする筋肉の疲れがとれず、目がかすむ、ぼやけるなどの眼精疲労症状が出てしまいます。また睡眠不足で頭がぼんやりとしていると網膜から脳への情報伝達が遅くなり、視覚情報の認識スピードも落ちてしまいます。

睡眠不足の女性

精神的ストレス

緊張や人間関係のストレスによって、交感神経が過度に優位な状態が続くと血流悪化に繋がり目周辺の筋肉がこわばります。筋肉のこわばりによって目がかすむ、目の奥が痛いなどの眼精疲労症状が生じます。


3.美容鍼は眼精疲労に効果的

眼精疲労に効くツボに美容鍼をうつことにより、血流が促進され筋肉が柔らかくなり眼精疲労回復効果が期待できます。また全身のバランスを整えるツボや血液循環のツボを使って施術するため、眼精疲労をはじめ肩こりや頭痛、自律神経の乱れなどの体調を整える作用があります。

美容鍼の施術

4.まとめ

眼精疲労とはいえ、放置して症状が強くなると目の症状のみでなく全身にまで症状を呈します。眼精疲労の原因はパソコン作業などの目の使い過ぎをはじめ、精神的ストレスや睡眠不足などがあげられ、自律神経の乱れや筋肉のコリ、血流不足を引き起こす引き金となります。美容鍼を受けることで血流促進や筋肉の緊張をやわらげることで眼精疲労を解消することが期待できます。眼精疲労でお悩みの方はぜひ当院へご相談ください。


ー---------

両村鍼灸整体院

愛媛県松山市鉄砲町7-27Mayfair鉄砲町Pemiumテナント1F

TEL:089-989-6919

ー---------



美容鍼 ¥6,800 -


美容鍼

顔に鍼を刺すことにより、しわ、くすみ、むくみなどを解消します。またターンオーバーの促進効果があるため肌荒れやシミの予防などが期待できます。 ご予約はお電話もしくは、LINE公式アカウントより受付しております。



記事の執筆者


両村鍼灸整体院の院長

両村 亘祐(りょうむら こうすけ)1990年4月10日生まれ

鍼灸師/柔道整復師

愛媛県松山市の両村鍼灸整体院で院長を務める。

臨床経験は11年で、年間約3000人の施術を行う。






閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page