top of page
  • 執筆者の写真両村鍼灸整体院

イチゴ鼻と美容鍼灸

更新日:3月22日


今回の記事では、イチゴ鼻の原因をはじめ美容鍼灸がイチゴ鼻に対してどのような効果があるのかご紹介します。


肌を確認する女性
 

1.イチゴ鼻とは

毛穴の黒ずみがイチゴの種のように目立って見える状態を「イチゴ鼻」といいます。

毛穴が黒ずんで見えるのは、皮脂や古い角質、ほこりなどが角栓に詰まり酸化して黒ずんでしまうためです。

イチゴ鼻

2.イチゴ鼻の種類と原因

Ⅰ.角栓つまりタイプ

鼻や小鼻、あごなどをザラつきがあるのが特徴です。毛穴に白や黒のプツプツしたものが詰まっている状態です。

原因は、毛穴に角栓が詰まったまま酸化してしまうことです。

落ちにくいファンデーションを使用していることが洗顔後も毛穴に詰まりやすい原因となります。

毛穴の詰まり

Ⅱ.メラニンタイプ

毛穴の入口部分の皮膚がリング状に色素沈着をしています。

毛穴が詰まっているのではなくメラニンが沈着している状態のため、プツプツが目立つ部分を触ってもザラザラしない。角栓を除去しても黒ずみがあることが特徴です。

原因としては、

・紫外線を浴びすぎている。または、日焼け止めを忘れがち

・無理に角栓を除去しようとスキンケアの際にゴシゴシこすりがち

などが挙げられます。

メラニン沈着のイラスト

3.美容鍼灸が及ぼす効果

美容鍼灸はイチゴ鼻の解消に期待できます。

特に上記の角栓つまりタイプのイチゴ鼻は解消が期待できます。

美容鍼灸により肌のターンオーバーを促進することにより、角栓の詰まりを解消したり予防する効果が期待できます。

また、メラニンタイプのイチゴ鼻に関しては、メラニンが沈着した皮膚をターンオーバー促進により垢として外に押し出すことができれば、黒ずみの軽減・解消が期待できます。



4.美容鍼灸の効果を最大限発揮するために

最後になりますが、美容鍼灸を受けたあとのホームケアの説明をいたします。

ビタミンCを摂取する(サプリでOK)

ビタミンCはコラーゲン合成とターンオーバーを促進する効果があります。

コラーゲンを摂取する(サプリでOK)

鍼で小さな傷をつけた部分にコラーゲンが生成されます。コラーゲン生成のピークは術後2~3日後です。施術後2~3日はコラーゲンをとりましょう。



ー---------

両村鍼灸整体院

愛媛県松山市鉄砲町7-27Mayfair鉄砲町Pemiumテナント1F

TEL:089-989-6919


ご予約はお電話もしくは、LINE公式アカウントより受付しております。

ー---------



美容鍼 ¥6,800 -


美容鍼

顔に鍼を刺すことにより、しわ、くすみ、むくみなどを解消します。またターンオーバーの促進効果があるため肌荒れやシミの予防などが期待できます。

ご予約はお電話もしくは、LINE公式アカウントより受付しております。



記事の執筆者


両村鍼灸整体院の院長

両村 亘祐(りょうむら こうすけ)

1990年4月10日生まれ

鍼灸師/柔道整復師

愛媛県松山市の両村鍼灸整体院で院長を務める。

臨床経験は11年で、年間約3000人の施術を行う。



閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page